what's up? 今日のニューヨークに吹く風は何色?


by マグノリア
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ぶらり旅探険部( 27 )

なつのなごり

とにかく暑かった。


c0194753_3155339.jpg



とにかく長かった。


で、その夏も少しずつ遠くなって行く。



  
[PR]
by magnolia0812 | 2012-09-19 03:20 | ぶらり旅探険部

大雨でも

急な連絡で、NYを経ちました。


日本上空に入ると機体は激しく揺れてちょっと不安でした。
成田は大雨。


c0194753_1113529.jpg



そんな中でも、


c0194753_1125069.jpg




機体が離れるまで手をふって見送って下さる。



c0194753_1144014.jpg




日本の心に、感動です!とても励まされました♡



c0194753_1155952.jpg



行ってきます。ありがとう〜♡
風をひかないでね!
http://youtu.be/rJcQf1SfDRM
[PR]
by magnolia0812 | 2012-04-26 01:23 | ぶらり旅探険部

Dad, wake up please!

1月下旬の大阪は寒かったです〜!
それでもお日様が顔を見せてくれるいいお天気の日は近くの神社まで散歩に行ったり。



c0194753_13555457.jpg




この日は”ホームのスタッフの皆の笑顔が見たくて”トの父の希望でマンチキンドーナッツを買いに、散歩に出ました。お店では久々に一緒に熱いコーヒーを頂きました。
お日様を浴びてゆっくり歩くうちに車椅子の父はいい気持ちで居眠りしてしまいました。
どんな夢を見ているのでしょうか?



c0194753_13571641.jpg




冬場は人混みに出ると風邪をもらっては行けないので要注意です!
昼下がりのお宮さんはとても静かです。
父の膝にかけている赤い毛布はクリスマスに息子が送ったもの。軽いフリースです。
おいなりさんも赤い前掛け。



c0194753_1413274.jpg




境内には花は無く、でも大きな実が重そうです。



c0194753_1445298.jpg




サクラの咲く頃父は誕生日です。
春はまだもうちょっと先ですね〜。
[PR]
by magnolia0812 | 2012-02-13 14:13 | ぶらり旅探険部

A fairy tale in London

美味しい? ウン、甘くて美味しいよね!


c0194753_1271668.jpg



イエイエ、意外とシリアスな話をしてるかも、、、
イエイエ、ひたすら無心で食べてるのかも、、、

妖精達はただ無邪気にアイスクリームの山をシェアーして頬張っているのでありました。



♡♡♡♡♡♡



昨年秋のヨーロッパ旅行で、沢山写真を撮った中でのお気に入り一枚です。

もっと、腕があったらベストショットとれたのですが。
その、ベストショットは私の頭の中にくっきりと焼き付いています。

ベストショットを逃した事は、追っかけてたテニスボールをミスした感じと良く似てるかな。
悔しい〜!^^:

それも、また懐かしい旅の一コマです。



ココはロンドンの老舗デパートHarrods内にあるアイスクリームバーです。
カワイイ妖精が楽しそうにお喋りしながら一つのアイスクリームを一緒に食べています。

12月が近くなって来るデパートの中はクリスマス商戦で溢れていましたが、こんなにカワイイ無邪気な光景に出会えて、ほっこり気分にしてくれました。

いまは、年も開けてモウ2月!日本から帰って来て丁度一週間。やっとオフになったので、家の片付けと、食料品等の買い出しデーです。

旅の写真の整理もしておかないとです。


旅先で出会ったおとぎ話、妖精達が消えてしまわないうちに。。。。*
[PR]
by magnolia0812 | 2012-02-07 01:38 | ぶらり旅探険部

摩訶マカ不思議の花

日本はNYよりも寒かった!

そして、何時も思うのですが、普段住み慣れた街を出て、異国の地に着くと、何故か気になる不思議なモノ達。

c0194753_15364694.jpg




今まで住んでた時には気もつかなかったし、気にも止めなかったモノ。

c0194753_1532308.jpg




久しぶりに帰ってみると、何だかとっても気になります。

c0194753_15332946.jpg




これらの花模様はとある近所の神社の敷石。

c0194753_15341252.jpg




一体どんな意味が有るのだろうか?

c0194753_15352442.jpg



何れもこれも、不思議で仕方が無い。

c0194753_15345898.jpg




多分何かの意味が有るはず。

c0194753_1536160.jpg




マカマカ不思議、摩訶不思議、
気になる気になる。。。


c0194753_15474524.jpg







お宮さんには謎が一杯!
[PR]
by magnolia0812 | 2012-02-04 16:01 | ぶらり旅探険部

Long Island Sound

クリスマスの朝、


c0194753_15441954.jpg



穏やかな日射しだったのでドライブに出かけました。


c0194753_15474516.jpg



隠れ家の様なお城のある庭のトレールを散策しながらブッシュを抜けると、見えて来る海。


c0194753_15485061.jpg



私の大好きな場所です。


c0194753_15495247.jpg



久々の散策散歩です。


Have a Happy holidays ~ ♡

More ☞クリック^^
[PR]
by magnolia0812 | 2011-12-29 16:02 | ぶらり旅探険部

大丈夫か?

おい! しっかりしろよ。


c0194753_14271241.jpg



オラ、モウアカン。。。かも、





こんな大迫力の彫刻がこの美しい池の畔に。


c0194753_1429262.jpg




フランス、Rambouillet のお城の庭から、
サンサーンスの白鳥のメロディーが聞こえて来くるようでした。
http://youtu.be/z0lo6mKrWW0
[PR]
by magnolia0812 | 2011-11-22 15:06 | ぶらり旅探険部
ぶらり、エディンバラの街を散策。
石畳に、坂道。

街の看板やサインはやはり気になるます。


ゴミはゴミ箱へ、
c0194753_13584247.jpg



あきらめて、お譲り下さい。
c0194753_13594827.jpg



薬屋さん
c0194753_1411443.jpg



NYの友人。スコッチと呼ぶと怒ります。”スコティッシュ”と呼ぶ様にと。
c0194753_1415850.jpg



?”
c0194753_1431629.jpg



何となくカワイイ〜
c0194753_1424147.jpg



?””
c0194753_142431100.jpg



#一番!
c0194753_14253561.jpg



コレコレ
c0194753_1427149.jpg




パチパチシャッターを切る続ける。
ホンンマに、”エエとこや〜。。。”


ニッコリ^^
c0194753_1434756.jpg




と、つぶやきつつ。。。
[PR]
by magnolia0812 | 2011-11-11 14:28 | ぶらり旅探険部
〜スコットランドまで4時間程の旅〜

駅員さん結構女性が多いです。

c0194753_0551629.jpg
 



友人が切符を用意してくれていました(ありがたや〜!)

c0194753_0562940.jpg




鉄橋を見ると阪急電車を思い出してしまう。。。(哀愁)

c0194753_0581545.jpg




海岸沿いを列車で走る(羊多し_シェトランドスェター、タータンチェック等を思い浮かべる)

c0194753_105549.jpg




駅名も何となく懐かしく。。。(新しいヨークに住むル)

c0194753_1262.jpg




ぼんや〜り、4時間程の旅

c0194753_134476.jpg




お疲れも無く。。。

c0194753_110538.jpg




タータンチェックの街に到着です^^。

c0194753_1123196.jpg

[PR]
by magnolia0812 | 2011-11-10 01:17 | ぶらり旅探険部
旅先で一番出会いたかった景色は草原の色。


ロンドンから列車でエディンバラに向かう途中の景色です。
c0194753_0434162.jpg




スコットランドの丘の上の古い教会。
c0194753_054510.jpg




住宅街に入ると、どのお家もまるでお城みたいな作りの所に普通にお住まいです。
c0194753_193585.jpg




朝の散歩で見つけた古本屋さん。
c0194753_1113546.jpg



妖精の様な子供
c0194753_121576.jpg



大切なひと時、その時間に浸っていたい時はカメラを手にする気持ちになれません。
その時、その空間、その感動は、写真には収めきれないし、心の中に焼き付いていますから。

それが、”思い出”という宝物なのでしょうね。



それでも、写真を撮るのが大好きマグおばさん。
あまりに多すぎる写真を少しは整理しておきたいので、ブログ”と、いうツールは便利だと思います。



エディンバラを去る時のバスの車窓から見た丘の上のお城です。
c0194753_1294654.jpg





今回の旅は観光無しで、ひたすらノンビリ散歩道でした。
[PR]
by magnolia0812 | 2011-11-03 01:34 | ぶらり旅探険部