what's up? 今日のニューヨークに吹く風は何色?


by マグノリア
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

哀れな季節とトンフルー


涙で目がくっついたまま朝になりました。
c0194753_21515782.jpg


いびつなカップ&ソーサーです^^;
手びねりだと、スキッと、しないですね〜、、、やあっぱり。





c0194753_21522968.jpg

すばらしい青空を見たかと思えば、急に風が冷たくなるNY

街中の人のファッションがまさに様々。

ココ何年か治まっていた春のアレルギーなのだが、今年は少しおつきあいいただき。
おびえています。涙はそのせい!
もう少しの辛抱です;;、

夏よ来い♪ 早く来い♪ と、思わす口ずさんでしまいます〜

豚フルーも怖いし、
人前で咳一つ出来やしない>m<





とりあえず、植木鉢を入れときま〜す。
c0194753_21533100.jpg

[PR]
by magnolia0812 | 2009-04-30 22:00 | 作陶部

さくら・ら・ら

眩しい、眩しい、日曜日でした。
c0194753_1336566.jpg



玄関を出ると桜が枝からこぼれる様に連なって揺れています。
c0194753_13414854.jpg



八重桜も沢山!可愛いぼんぼりが実る様に咲き始めています。
c0194753_13425070.jpg






眩しい、眩しい、初夏の様な風の吹く日曜日。
思わずララララ〜♪
[PR]
by magnolia0812 | 2009-04-27 13:50 | NYジャーナル部

塩豆

柔らかい日射しが早朝から贅沢に降り注ぐので、自然に目が覚めてしまいます。

c0194753_665377.jpg


普段なら夜更かしの私ですが、こんなに奇麗に晴れた日はどうしても太陽と風を満喫したくなります。
朝早くお洗濯を済ませ、陶芸のスタジをに出かけました。
午後過ぎ、家に戻りお昼を済ませ、休憩。。。
キッチンから香ばしい香りが。。。???
???

スッカリ忘れていました〜!
インゲン豆を。

c0194753_672857.jpg


いい感じに焦げ目が、すこーし塩加減も濃いめ。
いいえ!
そんなのは、予定外!
いわあゆる、お鍋をかけたまま忘れていただけ><’
例のごとく、やってしまったー。

でも、ま、今日のメニューは”塩豆”と、しときましょう。


外はスッカリ日が長く、キラキラしています。

c0194753_681434.jpg


しだれ桜も散り始め、可愛い葉が出て来ています。
マグノリアの花が、賑やかにほころび始めたNYです^^
[PR]
by magnolia0812 | 2009-04-24 06:21 | 食べ物部

Happy Easter~*

私の大好きなNYの街路樹、梨の木の白い花が満開です。
c0194753_1421671.jpg


青い空に突き抜ける様なエンパイアステートビルが輝いています。
満開にほころんだ梨の花が、あふれる光を浴びて嬉しそう。
街には沢山の人があふれています。
誰もが待ち望んでいた優しい季節の到来。


5番街の時計は可愛いパンジーでお洒落しています。
c0194753_1442061.jpg


一日が、マイルドで、長くなりましたね。
デイライトセエービングタイム(夏時間)が、エンジョイできます。


春を愛で、復活を祝う。
c0194753_1444585.jpg



何処まで乗車しても2ドルのNYの地下鉄。
トークンブース(乗車券売り場)も可愛い飾りで小さな旅人を和ませてくれます^^






Happy Easter !
[PR]
by magnolia0812 | 2009-04-12 14:22 | NYジャーナル部

Wood fire

もう四月です。
NYの街は梨の白い花が優し気に咲いています。
色鮮やかなレンギョウも満開。
マグノリアの花も陽の良く当たる所は咲き始めています。

c0194753_019597.jpg


NYアップステートのMr. Rogerの窯場は、まだまだ寒くて、新緑もほんの少ししか見えませんでした。
今回の私の新作は10点ありましたが、焼き上がりは思った様には行きませんでした。





c0194753_0183764.jpg


それでも、その日の晩ご飯のおかずを乗っけると、イイ感じの食卓になりました。
[PR]
by magnolia0812 | 2009-04-09 00:35 | 作陶部